藤沢駅の「湘南藤沢コンシェルジュ」に観光案内してくれる「AIさくらさん」が登場

案内サービスの実証実験として2021年12月28日まで

 1 min read

JR「藤沢」駅改札から江ノ電「藤沢」駅へ向かう南口2Fコンコースにある「湘南藤沢コンシェルジュ」前に、2021年11月1日から株式会社ティファナ・ドットコムが提供するAI接客システム「AIさくらさん」による観光案内サービスの実証実験が開始されています。

湘南藤沢コンシェルジュ前に設置された「AIさくらさん」
プレスリリース素材より

「AIさくらさん」は非対面接客が可能なAIとして数多くの実績を残してきたシステムで、今回の実証実験はリモート対応による感染症罹患リスクの削減、観光客ニーズの可視化を目的に導入が決定されたのだそうです。

案内は音声とテキストによって行われ、ユーザーからの質問に回答することが可能なので、案内スタッフの代わりとして十分に機能してくれるとのこと。

AIさくらさんに案内してもらっているイメージ

駅構内の地図や乗換情報だけでなく、観光スポットやおすすめのお土産など、話しかけるだけでAIさくらさんが案内してくれます。

とはいえ、万能というわけではなく、当然のようにAIさくらさんでは対応しきれないシーンも。
そうした場合は有人による対応ができるように、リモート接客機能が搭載されているそう。

AIさくらさんの有人リモート対応のイメージ

AIさくらさんではわからないことや聞きたいこと、込み入った質問や困りごと、トラブルなど、有人対応が必要な場合は、AIさくらさんのディスプレイから担当するオペレーターと会話することができます。

藤沢市としては観光案内特化型の案内AIを活用するのは今回が初めて。実証実験ということですが、好評であれば実証実験後に本格導入される可能性もありますね。
実証実験の期間は2021年11月1日から12月28日まで。利用可能時間は9時から17時までとなっています。

藤沢駅経由で江の島観光、鎌倉観光を考えていらっしゃる方は、ぜひ立ち寄って案内してもらってみてください。

PICKUP