黒潮温泉 龍馬の湯

高知龍馬空港にほど近い、高知黒潮ホテルに併設される天然温泉。
地下1300mから湧出するpH値9.2のアルカリ性でミネラル豊富な湯は、高知県内最多19種類もの効能とたっぷりの湧出量を誇る。

高知県といえば坂本龍馬ということもあり、龍馬の一生を表した歴史年表や人物相関図が南北の浴室の壁一面に描かれているほか、木の香りに包まれた大浴場や庭園の雰囲気を味わえる石造りの露天風呂もある。

また、檜張りのサウナや、カップルや小さいお子様連れに嬉しい貸し切り家族風呂もある。

休憩スペースは2フロアあり、1階はテレビのある畳敷き。2階は約1300冊のコミックスを収蔵しており、利用者が自由に読むことができる。