STROLLからのお知らせ

「THE OUTLETS SHONAN HIRATSUKA」が開業! 湘南エリア最大級のアウトレットモールが2023年春にオープン

 3 min read

イオンモール株式会社が開発・運営するアウトレットモール「THE OUTLETS」。

現在、広島と北九州の2箇所に展開されていますが、神奈川県平塚市のツインシティ大神地区にイオンモールが建設を進めてきた場所が、その3箇所目となることが決定。2022年10月に「THE OUTLETS SHONAN HIRATSUKA」の出店が正式となりました。
関東では初の「THE OUTLETS」です。

イメージパース
公式サイトより

イオンモールが展開するもともとのアウトレットはショッピングが中心なのですが、「THE OUTLETS」は『地域創生型商業施設』とのことで、地域とのつながりをより密に、ショッピングのみならずエンターテインメント、カルチャー、食を融合しているのが特徴となっています。

湘南エリアで最大級と言われており、その広さは湘南エリアを代表するショッピングモール「テラスモール湘南」や「ららぽーと湘南平塚」と比較しても、およそ1.5〜2倍ほどもありますが、これは敷地面積の話。店舗面積で見ると「テラスモール湘南」、「ららぽーと湘南平塚」のおよそ半分ほどになるとのこと。

いわゆるサーキット型構造のモールになるようで、イメージ的には「南町田グランベリーパーク」に近い感じになるのでしょうか。

「湘南ベルマーレ」とコラボ

平塚をホームタウンとするプロサッカークラブ「湘南ベルマーレ」のオフィシャルクラブパートナーの契約を早々と締結。これも地域とのつながりを表すひとつのようです。

THE OUTLETS SHONAN HIRATSUKA
ニュースリリースより

これによって施設は「湘南ベルマーレ」とコラボすることになっていて、施設敷地内に湘南ベルマーレ監修のフットサルコートが3面設置されると同時に、湘南ベルマーレによるサッカースクールも開設されます。

そもそも施設が建設されている大神地区は、湘南ベルマーレ発祥の地。ある意味でこの展開は必然なのかもしれません。

また、フットサルコートのみならずクラブハウスも設置されることが決まっていて、クラブハウスには博物館的にこれまでの歩みや功績を紹介する展示スペースも用意されるそうです。

THE OUTLETS SHONAN HIRATSUKAのイベントスペース
ニュースリリースより

さらに施設の西側に作られるウエストコートには、人工芝を敷き詰めたイベントスペースが設置されます。ここでは300インチの大型デジタルサイネージを使ったライブビューイングが可能とのことで、観戦しながらの食事もできるそうです。

入居可能性のあるテナント

現時点では公式にテナントとなるブランドやショップについての発表はされていませんが、求人情報を調べてみると、以下の名前が上がってきました。

  • Francfranc BAZAR
  • HAWKINS/VANS/DANNER by ABC-MART
  • スターバックスコーヒー
  • マクドナルド
  • 洋麺屋五右衛門
  • サーティワンアイスクリーム
  • ORIHIKA
  • LBC株式会社 (Green Summit)
  • GUNZE OUTLET
  • ロペピクニック/ビス/ジュンレッド
  • アダムエロペ/ロペ
  • ICHIYON PLUS
  • new balance OUTLET
  • ロゴスショップ & ヒロバ
  • テーラーメイドゴルフ
  • ORiental TRaffic OUTLET
  • theory
  • メガスポーツ (SPORTS AUTHORITY、CORNERS、OUTSIDE THE BOX)
  • 売るナビ
  • ママのリフォーム

求人情報を見ていると、オープン日について書かれているのもあり、4月中下旬、早いものだと3月下旬と記載されていました。少なくとも2023年3月〜4月の間に施設オープンの可能性が高いと思われます。

施設名称に湘南平塚とありますが、位置的には平塚駅からはかなり北の方に離れた場所。むしろ寒川町や厚木に近いくらいなのですよね。近くには厚木南ICもありますし、おそらくアクセス的には車が最適なのではないかなと思われます。

PICKUP