「伊豆屋わさび店」で天城産の新鮮なわさびをお土産に

Cazuki Hoshina
2 min read

伊豆天城で有名なもののひとつといえば、何と言ってもわさび
今回のツアーで、試食や見学をさせていただいた船原館や、宿泊させていただいた落合楼村上で食べたお料理にも天城産わさびがしっかり使われておりました。

天城のわさびはやっぱり美味しい。
クリーミーでふんわりとした舌触り。爽快とも言える辛味。
さすがは天城の清流で育ったわさびです。

ということで、落合楼村上で仕入れているというわさび店「伊豆屋わさび店」にお邪魔してきました。

こちらのお店はわさび農家さんによる直営。

店舗は作業場も兼ねていて、ちょうどお邪魔したときは、採れたてわさびの洗浄や剪定の作業が真っ最中。ズモモモモ・・・とうずたかく積み上げられたわさびの山は圧巻の一言。

伊豆屋わさび店のわさび

それにしてもわさびの香りがあんまりしないなーと思ったんですけど、そもそもわさびは単体だけでは香りはほとんどしないんだそうな。あの鮮烈な香りはすりおろさないと出ないんですね。ふむふむ。

伊豆屋わさび店で売られるわさびと加工品

伊豆屋わさび店さんで買うことのできるわさびとわさび加工品。
生わさびはサイズごとに分けられているわけですが、驚きなのはやはりお値段。通常、市場に出回ってスーパーなどで見られるものよりも圧倒的に安い。当たり前といえば当たり前ですが、さすがは直営販売。なんともお得感満載ですね。

加工品はわさび漬けやわさび味噌、三杯漬といったものが並んでいましたが、こちらもお手頃価格。わさび好きならぜひとも全種購入したいところでしょう。

わさび味噌とわさび三杯漬

お土産として頂いたわさび味噌とわさび三杯漬。ありがとうございます。
わさび味噌は味噌の味わいの中にしっかりとしたわさびの風味があって、とっても美味しい一品。落合楼村上ではマスカルポーネチーズと組合せられていましたが、ちょっとご飯の上に乗せたり、キュウリと和えてみたりしても美味。

三杯漬のほうはそのままいただきます。酸味の中にわさびの辛味がバシッとハマっていて、ついつい箸を伸ばしてしまう一品。
細かく刻んでチャーハンの具材にしても美味しいかも。

わさび農家さんが丹精込めて育てた生わさびや、それを基に作っている加工品の数々。天城湯ヶ島へ旅をしたなら、誰かへのお土産として、あるいは自分用のお土産として購入してみてはどうでしょうか?

ちなみに、こちらの伊豆屋わさび店では、ネット販売もしているので湯ヶ島まで行かずに買いたい! という人はそちらからの購入をおすすめします。

伊豆屋わさび店
所在地 静岡県伊豆市湯ケ島1690
電話番号 0558-85-0256
営業時間 8:00〜18:00 ※年中無休