八百屋さんのフルーツスタンドでいただく濃厚濃密なプレミアムバナナチョコミルクが美味

  ホシナ カズキ
2 min read

JR東海道線「平塚」駅の北口を出て、ららぽーと湘南平塚へ向かう途中。
平塚八幡宮に沿うさくら通りの一本東側にある細い通りにある青果店「八百屋コウタ」。いつも人で賑わっている人気の青果店なのですが、そんな八百屋さんが直営でやっているフルーツスタンドもこれまた人気で、いつも行列を成しているのです。

店名はそのまま「八百屋コウタのFRUIT STAND」。

八百屋コウタのFRUIT STAND

小さな店構えですが、八百屋さん直営ということで、使われている素材はいずれもしっかりしたもの。地元湘南産の野菜や果物を中心に、全国から仕入れた旬の食材を使ったフルーツサンド、スムージー、ジュース、ヨーグルト、パフェといったメニューを味わうことができるのです。

八百屋コウタのFRUIT STAND

店構えで使われている木材は、大磯の海の家だった廃材を利用。ペンキの色と無垢な板材の色が相まって、なんだかほっこりした気分になれますね。

お手頃なお値段のスムージーが美味

今回注文したのは、スムージーメニューから「プレミアムバナナチョコミルク」。

プレミアムバナナチョコミルク

とろりと濃厚なバナナミルクにアイスクリームとチョコレートソースを加えた一品。
激甘そうに思えますが、実際に口にしてみるとそんなことはなく、とても上品な甘さに仕上がっています。濃密なバナナの風味がいいですねえ。

それでいてお値段もとてもお手頃。ワンコインで飲めちゃいます。

フルーツサンドやデザート類、ソフトクリームなども、ほぼワンコインで購入可能というのも嬉しいですね。

ちなみに、このフルーツスタンドの他に、同じ通りには「八百屋コウタのフルーツキッチン&パントリー」というフルーツゼリーとフルーツサンドをメインにした店舗がありますし、先日は藤沢駅からすぐのさいか屋1Fに、「八百屋コウタのフルーツパーラー」もオープン。

近いうちに、それらの店舗にも足を運んでみたいと思います。