おちあいろう

1874年創業。伊豆は天城湯ヶ島にある老舗旅館。旧幕臣である山岡鉄舟によって名付けられた。
明治時代には田山花袋や島崎藤村、大正時代には川端康成や梶井基次郎、昭和初期には若山牧水や北原白秋と、名だたる文人墨客が利用してきた。
また、建物はまるごと登録有形文化財として指定されている。