STROLLからのお知らせ

長崎の冬の風物詩「長崎ランタンフェスティバル」のPRイベントを東京で開催

 1 min read

1987(昭和62)年から日本三大中華街の一つ「長崎新地中華街」の中華門建設1周年を記念して開催されるようになり、今や長崎の冬の風物詩のひとつとなっている「長崎ランタンフェスティバル」。新型コロナ禍により3年にわたって中止を余儀なくされてきたわけですが、いよいよ2023年1月22日から久々に開催されることが決定しました。

長崎ランタンフェスティバル
プレスリリース素材より

それを受けて、長崎ランタンフェスティバルをPRしようと、日本橋にある「日本橋 長崎館」にて、2023年1月6日から12日までの期間、「長崎ランタンフェスティバルPR展」が開催されます。

長崎ランタンフェスティバルでも人気の縁結びイベント「ながさき恋ランタン」を設置。
長崎孔子廟で成就祈願した恋ランタンを「日本橋 長崎館」で販売するとのこと。

また、祈縁牌チ・ウェン・パイに恋愛成就の願いを書いて奉納された恋ランタンは、願いが成就するよう、長崎市で開催される「長崎ランタンフェスティバル」の終了後に、長崎孔子廟でお焚き上げされるそうです。さらに店内では、迫力のある龍踊じゃおどりの龍体じゃたいとともに記念撮影ができるというプログラムもあるとのこと。

長崎までは行けないけど、その雰囲気を少しでも味わいたい、あるいは恋ランタンで成就したいという人は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

PICKUP