自家製スイーツが美味しい! 由比ヶ浜の山手にあるお蕎麦屋さんのカフェ

  ホシナ カズキ
2 min read

鎌倉・由比ヶ浜から少し山手に、住宅街を歩いていくと大きなお屋敷があります。
築80年を超える古民家をリノベーションしたお屋敷は、なんとお蕎麦屋さん。鎌倉でも有名な「松原庵」です。

しかしながら、今回の目的はお蕎麦ではなく、こちらの離れにあるカフェ。
驚くことに、お蕎麦屋さんにカフェが併設されているのです。

松原庵

カフェは休止中だけどカフェメニューOK

松原庵カフェの看板

実は2020年8月現在、新型コロナウイルスの影響もあって、「松原庵カフェ」は休止中だったりします。

しかし、松原庵としてカフェメニューは注文可能ですし、離れのカフェスペースも利用可能になっているので、カフェ利用したい人も安心して訪問できますよ。

この日は松原庵の門をくぐってお茶したい旨を伝え、奥の離れに案内していただきました。

松原庵カフェ内観
松原庵のテラス席

離れの手前にあるテラス席も利用可能です。涼し気な木陰でお茶したり、お蕎麦をいただいたりするのも良さそうですよねえ。

自家製スコーンがとても美味しい

松原庵カフェのお品書き

この日は、このあとにランチを食べるということもあって、ちょっと軽めにお茶だけいただくつもりだったのですが、聞くところによると自家製のスイーツが美味とのことだったので、茶請けとして自家製スコーンも注文してみました。

ちなみに、ランチはこちらへ行っております。

松原庵の自家製スコーン

見た目からしてこれは美味いと思わせる自家製スコーン。
脇に添えられたブルーベリージャムとホイップクリームをたっぷりつけていただきます。

ジャムとクリームをたっぷりつけたスコーン

美味い。ただ美味いの一言。
お蕎麦屋さんだけあって、粉の扱いに長けているということもあるのかもしれませんが、歯を入れたときの食感や、口の中でほろっと解ける感じは、本場の本格スコーンに勝るとも劣らないレベル。

粉は全粒粉でしょうか? 粉そのものの旨みも感じられますね。

ここに甘さが控えめなホイップクリームと、酸味と甘味のバランスが程よいブルーベリージャムを乗せて食べると、美味さが倍増。

まったりした空間で、美味しいスイーツを食べる至福のひととき。いやあ、いいですねえ。

美味しいスコーンとともに、これまた暑い日にぴったりなアイスコーヒーを合わせて。
ブラックで飲めば、うだるような暑さでもしゃきっとできそうですよ。

夏の鎌倉散歩の休憩にいかがでしょうか?