「CAFE NOB」でテイクアウトしておうちカフェ飯タイムを満喫

  ホシナ カズキ
2 min read

JR東海道線「辻堂」駅北口を出て1分。駅前にある商業施設「Luz湘南辻堂」の1Fにあるカフェレストラン「CAFE NOBカフェ ノブ」があります。

こだわりの食材や新鮮な野菜を使用した料理の数々は地元人気が高く、お昼時ともなれば多くの人で賑わう店です。

CAFE NOB

コロナ禍でスタートしたテイクアウト弁当

2020年8月現在、なおも猛威を奮っている新型コロナウイルス。一時期はどの店も営業自粛を余儀なくされました。

そんな自粛期間は、飲食店経営において非常に厳しいもの。来店してもらえないならば・・・ということで、これまた多くの飲食店が環境を整え、テイクアウトで料理を提供するようになりました。

CAFE NOBも同様に、2020年6月後半頃にテイクアウトで営業を再開。
現在は感染対策をした上で、店舗営業も再開していますが、コロナ禍でスタートしたテイクアウト弁当は、現在も継続して提供しています。

おうちカフェ飯でリフレッシュ

店舗営業は再開されていますが、ちょっと忙しくて外で食べている余裕がないときなどに、このテイクアウト弁当がとてもありがたいんですよね。

テイクアウト弁当

そんなわけで、先日も自転車でサッと買いに行き、外で食べる時間のなかったあやさんと自宅でいただきました。

あやさんご所望だったのがこちら。

タコライス

CAFE NOB謹製のタコライス
濃いめの味付けがされたタコスミートにと新鮮な野菜。上にはこんがりだけど半熟な目玉焼き。でもって、爽やかな酸味があるマヨソースのバランスがなんとも美味しい一品。

ガーリックBEEF丼

僕が選んだのはガーリックBEEF丼
にんにくの風味がしっかり染み込み、柔らかく仕上げられている牛肉をボリュームたっぷりに、新鮮な葉物野菜を一緒に乗せた一品です。

ご飯は白米ではなくカフェ飯らしく五穀米が使われています。五穀米大好き。

外でランチする時間が取れなくても、こうしてカフェ飯を自宅で食べられるのはホント尊い。テイクアウトし続けてくれてありがとうありがとう。

この他にもいろいろあって、特に数量限定で提供されている特製ハンバーグ弁当と牛ステーキ弁当は必見です。

価格帯は数量限定の2品が1000円(税込)ですが、他のメニューはおおよそ650〜750円とリーズナブルなのも嬉しいところ。ワンコインで単品のからあげやソーセージグリル盛り合わせといったものもテイクアウトできるので、ランチのお供だけ購入なんていうのも良さそうですね。

”おうちカフェ飯”として使うだけでなく、場所も駅前なので、駅から海浜公園へ遊びに行くときのお弁当にしてもいいと思いますよ。
辻堂エリアにお越しの際は店内も含めて、ぜひ利用してみて下さい。