鎌倉ニュージャーマン、本店リニューアル1周年を記念して銀杏紅葉モチーフの「鎌倉もみじ」を発売

 1 min read

JR「鎌倉」駅東口を出てすぐ目の前にある鎌倉ニュージャーマン本店がリニューアルオープンしてから、2021年11月で1年を迎えます。
それを記念して、銀杏紅葉を彷彿とさせるケーキ「鎌倉もみじ」を、全店舗仕様と鎌倉本店仕様の2つのサイズで展開すると発表しました。

鎌倉もみじ 全店舗仕様
鎌倉もみじ (プレスリリース素材より)

秋の鎌倉の紅葉といえば、全国的に見ても美しい景観のひとつ。
新型コロナウイルス感染症の影響がある前は、シーズンともなると多くの人がこぞって訪れるほどでした。

今回、鎌倉ニュージャーマンが期間限定で展開する「鎌倉もみじ (全店舗仕様)」は、そんな鎌倉の山々を艶やかに染め上げる銀杏紅葉をモチーフにしているかまくら型のケーキ。
しっとりしたスポンジ生地で、ウォールナッツ入りのクリームをサンドし、薄く削った3色のチョコレートを全体にまぶしたチョコレートケーキになっています。

鎌倉もみじ (本店限定仕様)
鎌倉本店限定仕様の鎌倉もみじ

鎌倉本店限定で展開される「鎌倉もみじ」は、見た目は一緒ですが少々小ぶりなサイズとなっていて、全店舗仕様のものが直径130mmに対して、本店限定仕様のものが直径約90mmになります。
また、中はチョコレート味のかまくらカスターをベースにしているチョコレートケーキという違いがあるとのこと。

全店舗仕様のものは税込価格1296円。一部店舗を除く関東の販売店舗にて購入が可能。鎌倉本店限定仕様のものは税込価格486円。当然ですが鎌倉本店でのみ買い求められます。

展開期間は2021年11月1日から30日までの1ヶ月間となります。気になる方はぜひ本店へ足を運んで両方の味を楽しんでみてください。

PICKUP