かまくらカスターがプリンに!? 鎌倉ニュージャーマンが新商品を発売

カスタードクリームへのこだわりを活かしたカスタードプリンは鎌倉の新定番手土産になれるか?

 1 min read

鎌倉の手土産として人気の「かまくらカスター」を展開する鎌倉ニュージャーマン。
先日、神戸のモロゾフの傘下に入り、大幅なブランディングリニューアルが行われたのは記憶に新しいところです。

そんな鎌倉ニュージャーマンが新商品を発売します。

かまくらカスタープリン
プレスリリース素材より

その名も「かまくらカスタープリン」。
鎌倉ニュージャーマンを代表する「かまくらカスター」は、その名前の通りカスタードクリームにこだわり続けてきた逸品。
かまくらカスタープリンはそのこだわりを活かして、黄金のミルクとも言われるジャージー牛乳を使って卵の風味豊かに焼き上げたカスタードプリンに、和三盆糖を使った優しい甘みのカラメルソースを組み合わせた新商品です。

鎌倉ニュージャーマンにおける新しい鎌倉の手土産としていきたいとのこと。
まずは高島屋横浜店、日吉東急avenue店 鎌倉ニュージャーマン売場の2店舗にて先行発売されるそうです。鎌倉本店じゃないのは少し残念ですね・・・。

価格は税込303円。2021年5月11日より通年展開となります。

PICKUP