お散歩に最適なバッグは「ひらくPCバッグnano」で決まりなのです

Cazuki Hoshina
2 min read

散歩や散策に行くとき、なるべく荷物は持ちたくない派です。

しかし、カメラがあり、場合によっては交換レンズもあり、なおかつティッシュや目薬、リップクリーム(唇の乾燥がひどいので・・・)、さらには財布やiPhone、長時間出歩くときに必要なモバイルバッテリーと、どうしても持っていくモノは出てくるわけで。。

少しの荷物をちょうどよく持ち歩けるサイズ感・・・。
そんな要望を満たすバッグこそ、今回ご紹介する「ひらくPCバッグnano」です。

ひらくPCバッグnano

ひらくPCバッグnano」は、スーパーコンシューマーから発売されている「ひらくPCバッグ」シリーズの最新作。

ブログ「シン・みたいもん」主宰、ウェブマガジン「MODUL.JP」編集長のいしたにまさきさんプロデュースによるもので、ギーク界隈では知らない人はいないと言っても過言ではないバッグです。

筆者自身、このバッグシリーズを愛用しまくっていますが、先日発売されたこのnanoは、かつてないほどの登板率を誇っています。

男性にも女性にも使いやすいサイズ感

ひらくPCバッグnano

このバッグを使う最大の利点、それはやはりそのサイズ感にあると言えましょう。
バッグを背負った時の取り回しの良いサイズ感は男女を問いません。

また、バッグ自体のサイズが幅31.5cm / 高さ23cmと小さめでありながら、収納力は抜群であるという点が素晴らしいのですよね。
さきほど挙げた程度の荷物ならあっさりとバッグに収納できてしまいます。むしろ余裕があるレベル。

もちろん、名前の通りPCを持ち運ぶことだって大丈夫。

備え付けられたポケットを引き出せば、これこのようにPCがすっぽり収まるわけです。13インチのMacBook Proが入るので、当然ですがA4サイズの資料の類だって収納できます。

長時間背負い続けても疲れにくい

さらに利点を挙げるならば、これも大きなポイントですね。
nanoに限らず、ひらくPCバッグシリーズに共通しているのが、長時間背負い続けていても、身体にかかる負担が小さいので、その分疲れにくいという点。

これはバッグの構造上、重量バランスが良いとか、形状的に背中にぴったりと寄り添うかたちになって余計な負担がかからないとか、いろいろと理由があるんでしょうけど、ホントに疲れにくいんですよね。

お散歩大好きな人にとっては非常に重宝するのではないかと思います。

散歩・散策バッグの決定版

ちょうど良いサイズ感、高い収納力、長時間の使用でも疲れにくい、さらにはバッグの中身へもアクセスがしやすいといったメリットなどが豊富な「ひらくPCバッグnano」。

散歩や散策だけでなく、仕事にも使えるシンプルなデザイン。カラーはご紹介しているブラウン以外にも、ブラック、グレー、ネイビーの4色が展開されています。

散歩・散策バッグの決定版とも言える「ひらくPCバッグnano」。
お好きなカラーを入手して、お散歩や旅のお供として活用してみてはいかがでしょうか?