最近話題らしい「BAKERIES LAB.」が湘南・辻堂にオープン

どうやら有名らしいベーカリーが辻堂に登場するそうですよ

 2 min read

湘南・辻堂に新たなベーカリーが参入してきます。
場所は辻堂駅北口から徒歩3分、ミアクチーナ湘南辻堂駅前店の中。これまで「ベーカリー フォー 湘南」があった場所に、どうやら最近話題になっているらしい「BAKERIES LAB.ベーカリーズラボ」が新たにオープンします。

BAKERIES LAB. ユーコープ湘南辻堂駅前店

現在は首都圏で総合ベーカリー、メロンパン専門店、コッペパン専門店、食パン専門店の10店舗とキッチンカー1店舗を展開しているフランチャイズベーカリーがBAKERIES LAB.。出店のたびに行列ができるんだそうな。

もともとBAKERIES LAB.は2019年11月に誕生と歴史は浅いのですが、西船橋に本店を出店後、2020年10月から一気に他店舗を展開。5カ年計画で100店舗を展開する計画なのだそうです。そんな計画のうちのひとつが湘南・辻堂への出店だったということなのでしょう。

BAKERIES LAB.のプレミアムシリーズ
プレスリリース素材より

いわゆる高級生食パンのほか、極限までソフトなパン生地を追求したクリームパンや、本格的なコクと旨味のカレーパンなど、30種類以上を取り扱う店舗になるようです。

辻堂は存外ベーカリー激戦区でして、南口から辻堂海浜公園へ向かう途中にある「パンステージリップル」や辻堂元町にある「プルクワ」、湘南工科大近くの「muginami BAKERY」、地元の人達から大人気の「Chigaya Bakery & coffee shop」、食パン専門の「食パン工房fluffy」などなど、それぞれ特色を持ったベーカリーが多いのですよね。

個人的にもこのベーカリーの多さは辻堂の好きなポイントなんですが、その分新規出店してくるのはなかなか度胸がいるだろうなと思っています。

プレスリリースを読む限りは、あまりすごい印象を受けないのですが、果たして辻堂での人気はどうなるのか、興味深いですね。

オープンは2021年7月3日からとのこと。立地的に非常に有利な場所ではあるので、辻堂におけるベーカリーの発展のためにもぜひとも頑張っていただきたいところです。

PICKUP