フェリーと路線バス、水族館がセットの「らくらくチケット」 2022年3月いっぱい安くなるキャンペーンをスタート

ただでさえお得なのにもっとお得に

 1 min read

千葉・鴨川にある「鴨川シーワールド」を運営する株式会社グランビスタ ホテル&リゾートが、2022年3月1日から31日までの1ヶ月間、東京湾フェリーと日東交通との共同企画で誕生した『らくらくチケット』を割安で提供するキャンペーンを開始すると発表していました。

らくらくチケット サンキュー! キャンペーン

『らくらくチケット』は、

  • 東京湾フェリー往復乗船券
  • 金谷港⇔鴨川シーワールド間 路線バス乗車券
  • 鴨川シーワールド入館券

がまるっとセットになった超お得なチケット。快適なクルージングとのんびりしたバスの旅を楽しみつつ、鴨川シーワールドを満喫できるというものです。

通常価格だと大人(高校生以上)が4550円、中学生が3590円、小学生が2540円の設定になっているのですが、3月中に実施されるキャンペーンでは、大人が3900円、中学生が2900円、小学生が1900円と、かなりお安くなるとのこと。

いやあ、これはいいですねえ。
鴨川シーワールド単体でも入館料は大人が1DAY3000円、小中学生が1800円、幼児が1200円、60歳以上が2400円という価格設定なので、ここに往復の交通チケットも加わってくることを考えると、鴨川シーワールドへ遊びに行くならこれ一択だろうと思えます。

なお、自家用車やレンタカー等で行きたいという場合は、キャンペーンの適用外ですが『東京湾フェリー オーシャンビューチケット』というのがあって、こちらは鴨川シーワールド入館券及び東京湾フェリー乗船券がセットになって片道8700円、往復12000円(大人2名、車1台分の料金が含まれる)で販売されているので、これを利用すると良いかもしれません。

チケットの販売はいずれも東京湾フェリー乗り場のチケット売り場となっています。決済は現金のみでクレジットカード利用はできませんので、予めご注意ください。

PICKUP

赤ちゃんを連れての旅行ならスパリゾートハワイアンズのウイルポートへ! プールデビューも手ぶらでOK

赤ちゃんを連れての旅行ならスパリゾートハワイアンズのウイルポートへ! プールデビューも手ぶらでOK

赤ちゃんを連れての旅となると、なかなかハードルが高いですよね。しかし、赤ちゃん連れでも快適に過ごせるホテルや宿は年々増えています。そう、赤ちゃんがいるからといって、旅行してはいけないなんてルールはないんです。今回は赤ちゃん連れでも安心して遊べて泊まれるレジ・・・

MORE