STROLLからのお知らせ

壱岐を旅行したならば割引特典がすごいことになる件

 2 min read

先日、国内旅行をするときに宿泊料金などがお得になる「全国割」が再開されました。それにプラスして各自治体も独自のキャンペーンを展開しています。全国割と併用することでよりお得に国内旅行を楽しめるタイミングが到来しているわけですね。

そんな中、もしかしたら全国で最も割引特典が多いのでは? というエリアが長崎県壱岐市だという情報が舞い込んできました。情報の発信元は壱岐にある平山旅館の平山真希子さん。

平山さんの投稿によると、

  1. 全国割の利用
  2. 『第2弾 壱岐市プレミアム宿泊券』の利用
  3. 九州郵船の往復乗船時、+100円で購入できる『わくわく乗船券』を購入する

という組み合わせをすると、とんでもなく割引特典が大きくなるのだそう。

まず、全国割である「ながさき心呼吸の旅キャンペーン」を利用した場合、1人泊(1回)当たり旅行代金が20%オフ(1人泊あたり上限:交通付旅行商品5000円、宿泊・日帰り3000円、かつ7泊まで対応)されます。また、これにプラスして地域クーポンが1人泊あたり平日2000円、休日1000円が発行されるので、最大合計で1人泊7000円お得になるわけです。

そして『第2弾 壱岐市プレミアム宿泊券』ですが、こちらは全国のセブンイレブンやファミリーマートにて2500円で額面5000円の宿泊券が購入できるというもの。1泊あたり1枚必要で7泊まで利用可能です。
これによって最大合計で1人泊9500円お得になります。

さらに九州郵船の『わくわく乗船券』の購入によって、宿泊や飲食で利用可能な5000円分のクーポン『行っ得! 長崎のしまクーポン券』が1人泊あたり1冊もらえるそう。しかも2泊なら2冊、3泊なら3冊と、泊数に応じてクーポン券が増えるというから驚きです。
これも組み合わせれば、最大合計で1人泊14500円お得になります。

こうした割引はいずれかしか適用できないというケースもありますが、壱岐市の場合は全部併用可能。だからこそ大きな(実質)割引額が実現されています。壱岐旅行したい人にはなんとも嬉しい話ですよね。

この組み合わせが可能なのは2023年2月28日までになるので、壱岐への旅行を検討している人は、ぜひ期間内に行かれることをオススメします。

PICKUP