高知・嶺北エリアを巡るオンラインバスツアーが2021年12月4日に開催されます

 2 min read

四国の真ん中に位置する高知県・嶺北地域をご存知でしょうか。
大豊町、本山町、土佐町、大川村の4町村からなり、四国中央部の吉野川源流地域で、四国の水瓶とも呼ばれる「早明浦さめうらダム」があることでも知られています

また、嶺北エリアは日本有数の棚田の宝庫としても知られ、最近は米作りにおいても有名。
中でも日本一に輝いたこともあるブランド米「土佐天空の郷」は、まさしく地域を代表する恵みと言えるでしょう。

日本の原風景とも言える棚田を望む絶景や、吉野川を抱くからこそ可能なウォーターアクティビティをはじめとした自然体験など、魅力あふれるエリアとして、最近は移住者も多いとのこと。

そんな嶺北エリアを多くの人に知ってもらおうと、香川・高松の琴平バスが展開する「コトバスツアー」にて、『日本一のブランド米「土佐天空の郷」付! 日本の原風景 棚田のパノラマ&杉の香りが楽しめるかんたん木工体験』というオンラインツアーを、2021年12月4日に開催するのだそう。

コトバスツアー『日本一のブランド米「土佐天空の郷」付! 日本の原風景 棚田のパノラマ&杉の香りが楽しめるかんたん木工体験』
コトバスツアーより画像引用

新型コロナウイルス感染症が猛威を振るうようになり、旅行関係が軒並み大ダメージを受けましたが、最近はこうしたインターネットを通して旅の気分を味わえるオンライントラベルが多くなりましたよね。

12月4日に開催されるオンラインバスツアーでは、申し込むと事前に「旅のしおり」と、現地の人とプランナーが選んだ旅先の「特産品」が宅急便で届くそう。
タイトルにあるように届くもののひとつが、日本一のブランド米「土佐天空の郷」が3合分。それとそれに合うご飯のお供として「土佐あかうし肉みそ」、「ちりめんしいたけ」がセットになっているようです。

バスツアーに参加すると届くもの

また、木工体験用のキットも届くので、オンラインツアー中にそれを使ったカホン作りも体験できます。カホンはペルー発祥の打楽器です。
原料となっているのは杉の間伐材。高知県は全体的に森林率が高く、林業が盛んだからこそ、この体験がオンラインツアーにセレクトされたんでしょう。
オンライン上だとはいえ、しっかりレクチャーもあるそうなので、初心者でもかんたんに楽しく体験できそうです。

今回のオンラインツアーにおける嶺北のコンテンツ

オンラインバスツアーの行程は以下の通り。
高松を仮想バスに乗り込んで出発。バス移動中の車窓動画を楽しみ、「土佐天空の郷」で作るおむすびを販売する「おむすび処 こめのみみ」でのライブ配信で店員さんからこだわりを聞きつつお買い物。その後吉野川でのラフティング動画を視聴したら、ライブ配信での木工体験という流れ。

体験終了後に解散となりますが、そこから自由参加の交流会が30分ほど実施されます。

参加するには「コトバスツアー」のサイトから申し込みが必要。
オンラインバスツアーはオンラインミーティングサービス「Zoom」を使って行われるとのこと。
予約確定後に速やかに特産品の発送作業に入る関係で、キャンセルはできないとのことですが、ご興味のある方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

バスツアーということで、より雰囲気を味わえるようにバス車内バス外観のZoom用背景画像も用意されているので、そちらをダウンロード、設定するのもいいですね。

参加定員は15名までということですが、まだ空きがあるとのことなので、よろしければぜひ参加してみてください。

PICKUP

赤ちゃんを連れての旅行ならスパリゾートハワイアンズのウイルポートへ! プールデビューも手ぶらでOK

赤ちゃんを連れての旅行ならスパリゾートハワイアンズのウイルポートへ! プールデビューも手ぶらでOK

赤ちゃんを連れての旅となると、なかなかハードルが高いですよね。しかし、赤ちゃん連れでも快適に過ごせるホテルや宿は年々増えています。そう、赤ちゃんがいるからといって、旅行してはいけないなんてルールはないんです。今回は赤ちゃん連れでも安心して遊べて泊まれるレジ・・・

MORE