STROLLからのお知らせ

北欧のクリスマスを堪能! 「メッツァビレッジのクリスマス2022」が開催中

 2 min read

埼玉県飯能市にある北欧ライフスタイル体験施設「メッツァビレッジ」にて、2022年11月19日から北欧のクリスマスを味わえる「メッツァビレッジのクリスマス2022」が開催されています。

メッツァビレッジのクリスマス2022
プレスリリース素材より

北欧ではクリスマスといえば1年の中でも大切なイベント。家族や身近な人と家でゆっくり過ごすのが一般的で、家の飾りつけなど時間をかけて楽しみながらクリスマスに向けて準備します。

そこで、メッツァビレッジでもクリスマスの準備から当日まで楽しめるイベントを用意。
北欧で親しまれているクリスマスメニューが味わえるフードガーデンや、クリスマスグッズが揃うマーケットを開催するとのこと。

約5mあるモミの木のクリスマスツリーや、メッツァビレッジ全体を包み込むやわらかな灯りと冬を感じる寒さの中、心も身体もまるで北欧にいるような雰囲気を体感できるクリスマスイベントになっているそうです。

また、メッツァビレッジ内のメッツァホールでは、クリスマスイベントに先駆けて、2022年10月29日から「Metsä Village Christmas 北欧の森とクリスマスマーケット」が実施されており、北欧からの直輸入商品をはじめ、クリスマスカードやリース、クリスマスツリーに飾るオーナメントなどのクリスマス商品、毎年人気の幸せを運ぶ妖精「ノルディカニッセ」などが取り揃えられているとのこと。北欧のクリスマスに憧れる人には嬉しいアイテムが手に入りそうですね。

開催期間中の週末には、特別なプログラムも目白押し。
2022年12月11日には、フィンランド北部にあるサンタクロースのオフィシャルホームタウン・ロヴァニエミからサンタが来日。クリスマスツリーと宮沢湖を背景に写真撮影ができる特別グリーティングを開催。撮影後には、「サンタと出会った証明書」がプレゼントされます。

その翌週18日には、スウェーデンの子どもたちによる1日限定のスペシャルパフォーマンスが開催。スウェーデンのクリスマスソングと伝統的な聖ルチアのクラシックソングを楽しめます。

さらにその翌週24日には、武蔵越生高等学校吹奏楽部によるクリスマスコンサート。聴き馴染みのあるクリスマスソングを中心に、冬の定番曲をセレクト。現役高校生とは思えないレベルの歌とダンスのパワフルなパフォーマンスは必見です。

PICKUP