大悲報・・・! 「味処 まるたか」が突然の閉店

悲しい・・・悲しすぎる・・・

 1 min read

あの大きくジューシーなカキフライが、もう二度と食べることができないなんて・・・。

慶応大学湘南藤沢キャンパス近く、最寄りである小田急江ノ島線「湘南台」駅、JR東海道線「辻堂」駅のいずれからも距離があり、なかなかにアクセスがしづらいながらも、価格に見合わないボリュームと味で人気だった「味処 まるたか」が、2022年9月に入って閉店してしまっていました。

まるたかを運営していたのはマグロ加工を主力とした水産加工会社の丸隆水産ですが、新型コロナ感染症の拡大によって、中国が大量のマグロを買い占めたことで価格が高騰。さらに2021年末に代表が急逝し、資金繰りに窮することに
このことから2022年9月2日に事業を停止。同時に運営するまるたかも営業を停止。
現在は敷地にロープが引かれ、立ち入りを禁止しています。

閉業した味処まるたか

SFC周辺は飲食店が少ないこともありますが、その味とボリュームから在学生、職員らの人気が本当に高かったんですよね。

「そろそろ牡蠣の美味しい季節が来たことだし、そろそろカキフライ食べに行きたい」と思っていた矢先に今回の一報。悲しみしかないです。

PICKUP