STROLLからのお知らせ

富士本栖湖リゾート、「ダイヤモンド富士鑑賞会」を開催

 1 min read

富士五湖のひとつ「本栖湖」。その近隣にある富士本栖湖リゾートが2022年12月30日から2023年1月4日までの限定で、「ダイヤモンド富士鑑賞会」を開催することを発表しました。

ダイヤモンド富士とは、朝日が昇る瞬間、夕日が沈む瞬間に、太陽が富士山頂と重なり合い、まるでダイヤモンドのような輝きを見せる自然の光景のこと。富士本栖湖リゾートではこの時期になると、朝日と山頂が重なり合うダイヤモンド富士が見られるのだそう。
冬特有の澄み切った空気によってくっきり鮮やかに輝き、さらに場内の竜神池に映りこむ「逆さ富士」が「ダブルダイヤモンド富士」となるのも富士本栖湖リゾートならではだそうです。

富士本栖湖リゾートのダブルダイヤモンド富士
プレスリリース素材より

「ダイヤモンド富士鑑賞会」は通常だと朝7時入場になりますが、元日である2023年1月1日のみ限定で朝4時入場となっているとのこと。それに合わせて1月1日限定でキッチンカー「PICA DINER」が出店されます。

参加は有料となっていて、大人1000円、小人500円となっています。
時間が時間なので、電車やバスなどの利用は難しいため、行くならば車となります。

PICKUP