横浜アンパンマンこどもミュージアム

「それいけ! アンパンマン」をテーマとした首都圏では初めてとなる施設。2007年4月20日にオープン。2019年7月7日に現在のみなとみらい地区の61街区へ移転開業した。

展示とアトラクションで構成される有料施設の「ミュージアム」と、キャラクター物販や親子で楽しめるフードコート、ゲームなどのサービス施設が出店する「ショップ&フード・レストラン」で構成されている。施設は地上3階、地下1階建てで、延床面積は約14000㎡もあり、旧施設との大きな違いとして全天候型屋内施設であることが挙げられる。