相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら

神奈川県相模原市中央区水郷田名にある相模原市立の科学館で、相模川に生息している魚類、両生類、水生昆虫を中心に展示している。

流れのアクアリウム水槽
流れのアクアリウム水槽

全長113kmの相模川を再現した、長さ40mの「流れのアクアリウム水槽」は、上流から河口付近までの生態系を一挙に見られる目玉コンテンツである。

この他にも水槽に直接手を入れ川魚に餌やり体験ができるコーナーや、身近な材料を使ってものづくりが体験できるワークショップ、飼育のコツなどを聞くことのできるミニトークなど、体験型イベントが多数用意されている。

また、特別企画展が年に4回実施されている。

「かながわの博物館50選」、「かながわの建築物100選」に選定されていることでも知られる。